新しい楽譜

4月13日火曜日
新年度、2回目の練習日です。
初回の先週は音楽祭実行委員長さんがみえて、12月の第29回「アルカディア音楽祭」への活動が始まったことを皆で確認する時間を持ちました。
先の見えない世の中だけれども、音楽祭を開催するという目標を掲げて動き出すのです。

そして練習。
新しい楽譜を開きます。

一音ずつ確認しながら音をとっていきます。
「音取り」と呼ばれる作業ですね。

モモコはこの音取り。
好きなんです。
おもしろいです。
なんてったって、あの「記号」たちが「歌」になっていくんだもの。
(ピアノの助けがあってのことですけれどもね。)

今回の曲、モモコは馴染み深いメロディーとは違うパートの音をとりました。
耳をフル活動させて、可能な限りの情報を入力しながら声を出して……。
手探り(耳探り?)しながら、少しずつ歌になってきたかな?
大好きな時間です。
来週はお休みだから、忘れないようにしなくちゃ。練習の録音、活用しよう!

▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪▪

練習が再開したばかりの頃は、楽しむ余裕は無かった気がします。
新型ウイルスの話が出るたびに、外出する「怖さ」を感じるのは,今でも変わらないのだけれど······。
「マスク」と「消毒」と「換気」と「距離を保つこと」
これまでと違うことがあっても
歌うことが出来る。
「楽しい」と感じる瞬間を持てる。
なんとありがたく,贅沢なこと········!

これからも「ウイルス対策」をしっかりやっていこう。
新しい楽譜が、書き込みでいっぱいになって、すっかり覚えてしまえるまで······。
そして
「12月」が迎えられるように·······。

《モモコ》

Visits:1413
タイトルとURLをコピーしました