日記

喋ること 歌うこと

2024年5月14日暑いのか寒いのか、何だか予想がたてづらい今日このごろ。夜、自転車で走るには、上着が必要かな?と、しっかり着込んでアルカディアに出掛けたモモコです。自転車を停めて、入口に向かうと、反対側から歩く人影を発見。「こんばんは~」...
お知らせ

初夏彩ほのぼのコンサート2024 のおしらせ♪

アルカディア音楽祭合唱団「初夏彩ほのぼのコンサート2024〜回を重ねて20回!〜」のおしらせ アルカディア音楽祭合唱団では、爽やかな初夏の1日を「歌」と共におすごしいただけるように「初夏彩(なついろ)ほのぼのコンサート2024〜回を重ねて2...
日記

レッスン

2024年5月7日2024年も、気がついたらゴールデンウィークが終わり、初夏彩ほのぼのコンサート(回を重ねて20回!)まで1ヶ月を切ってしまいました。【因みに、コンサートのタイトル。なついろほのぼのコンサートと読んで、()の中までが正式タイ...
お知らせ

第32回アルカディア音楽祭ニュース №2 動物のカーニバル 歌います!

第32回アルカディア音楽祭のメインの演奏曲はモーツァルトの「戴冠式ミサ」です。そしてもう1曲。サン=サーンスの「動物の謝肉祭」の中の9曲に榎木冨士夫氏が詞をつけ、寺島尚彦氏が編曲した 合唱 ファンタジー『 動物のカーニバル』を演奏することに...
日記

星迎えの夜

3月26日。冷たい雨の降った今日は、1年ぶり···ならぬ、とぉ〜っても久し振りの那須洋平先生のレッスンです。勤務地が遠方なので、なかなか夜の練習会場にいらしていただくのは困難。こうしてお出でいただけるのは。色んな条件が整ったから。そんな時に...
日記

2次元から······

2024年3月5日よくよく考えてみれば、まだ3月。けれども「まるで春!」といいたい暖かさを数日前まで経験していた身には、とても厳しい寒さの今日。2ヶ月ぶりの船橋先生のレッスンです。 前半は「戴冠式ミサ」前回の続き、Credoの中間部分をみて...
日記

アスリートの魂〜パパ菅野〜

2024年2月20日ここ何日か、2月ということが信じられないような気候が続いたのだけれと、今日は雨少し寒かったカナ?(でも、この時期にしてはあったかい)そんな今日は、今年に入って初めての菅野先生のレッスンです。最後にレッスンしていただいたの...
日記

響く言葉 〜2024年初練習〜

2024年1月16日「ピキーンッ!」と音が聞こえるような寒い日。(この表現、伝わるかなぁ··· ?)見附市中央公民館の視聴覚室に合唱団の面々が次々と集まります。今日は合唱団の2024年初練習。船橋先生のレッスンの日です。 本当は1週間前の1...
お知らせ

第32回アルカディア音楽祭ニュース№1 日程決定!

調整中だった第32回音楽祭の日程が、 2024年12月1日(日) に決定いたしました! この音楽祭で、ご一緒にモーツァルトの「戴冠式ミサ」を歌うお仲間も大募集中です! 詳しくは、団員募集のページをご覧ください。
日記

2023年 歌い納め

2023年12月26日音楽祭から3週間あまり。今年の合唱団の活動も最終日を迎えました。アルカディアに向かうモモコの背中を「雨と風」が押してくれました。向かい風じゃなくて良かった。(^_^;) アルカディア小ホールにつくと、戴冠式ミサの楽譜が...