目標

6月8日 火曜日。季節を自覚することがなんだか出来ぬまま、6月も第2週。
前回は「遠い日の歌」の続きを音取りし、「荒城の月」への船橋先生のご指導メールを受けて、佐々木先生からレッスンしていただきました。
最後に先生方に聴いていただくべく「録音」をして終わったのですが……。
団長の元に船橋先生からメールがあり、練習前に団長が読み上げてくださいました。
全部は書き出せないけれど
『これで第一段階。次の曲に進みましょう』
ということ。
そう。第一段階。ここからまだまだ深めなければ。よし。頑張ろう。

ということで……というわけでも無いけれど、今回は風間先生による「遠い日の歌」のレッスン。
前回ともかくも最後まではたどり着いたので、現時点の状況を「録音」するとお話しがありました。
風間先生からピッチやリズムをチェックしていただきながら繰り返します。
そして「一度目の録音」
録音後、今回は風間先生のご意向でその場で聴かせていただきました。

みなさん、どう感じられたかな?
モモコはいくつか楽譜にチェック。
自分で思っていること(歌いながら感じていること)と実際が違うってことは頭ではわかっているけれど、こんな風にすぐに聴かせていただけるのはとても刺激になります。

休憩を挟み、ベートーヴェンの曲の為の「ドイツ語の基礎」講座を風間先生から歌詞に基づいてやっていただきました。(バスのOさん。資料感謝です!)

そして再度遠い日の歌を「録音」
さっきだめだったところの一つが少し良くなったかな?とモモコは思ったけど、実際はどうなのかな?

なんだかんだでもう一度録音。
団長からは
「聴かせていただいて、一番良いものを送ります」との発言が。う~ん。どれかなぁ?どきどき(+_+)

「現状のご報告」
これも一つの目標。
そして私たちには大事なこと。
一生懸命に、でも楽しく、今日の練習を終えました。

《モモコ》

Visits:331
タイトルとURLをコピーしました