2019年 歌い納め

 12月24日 世の中はクリスマスイヴですが、合唱団員はアルカディアに集まりました。風間先生のレッスンを受けるためです。
レッスンなんて書くと堅苦しそうだけど、風間先生のお人柄でしょうか。会場は笑いが絶えませんでした。
体操→発声→曲のレッスン
ともかく皆さん、楽しそうです。

 曲は来年の初夏彩コンサートに発表予定の小林秀雄先生編曲のポヒュラー曲集から「空よ」
この前まで歌っていたミサ曲とは趣が違うけれど、歌う私たちがやることは同じ。
正しい発声で、詩の内容を伝えること。
「また始まったんだな」
「頑張ろう」
と感じることのできた時間でした。

 最後はクリスマスイヴらしく「きよしこの夜」
思い出のいっぱい詰まったこの曲で、アルカディア音楽祭合唱団の2019年歌い納めです。

どうぞ皆様、良いお年を······。

《ももこ》

Visits: 146

コメント

タイトルとURLをコピーしました